MONTH

2018年1月

一流になるには一流のものに触れること

世の中には様々な仕事があり、その中で骨董品やブランド品の鑑定をされる方々がいます。 いわゆる鑑定士という肩書になりますが、全くの素人を一流の鑑定士に育てる場合にやることがあるそうです。 それは何なのか? 一般的に出てきそうな答えを上げると、 ブランドの特徴 作者の癖や特徴 その年代の作品の特徴(時代背景と流行等) […]

やりたいことだらけの記憶を引き出す

人はいつか必ずその一生を終えます。 どんな人であっても死から逃れることはできません。 努力しても、しなくても未来はやってくる。そしていつの日か死もやってくる。 未来から時の流れがどんどん現在へ、そして過去へと流れていく中で、あなたは何をしていくのか。 人が死ぬときに後悔すること 「結婚しなかった事」、「子供を作らな […]