イタリア晩餐会の招待状

先月のことになりますが、イタリア王家の宮廷晩餐会に出席してきました。

男性は全員正装であり、白タイの燕尾服、または黒タイのタキシード着用となります。毎年のように何らかのパーティには出席していますので、タキシードはオーダーで作っておりましたが、、さすがに白タイは持ってません。

苫米地博士からも、「今後のためにも白タイは作っておいた方がいいよ。三越で15万円くらいで買えるから。」と言われておりますので、来年早々にも作ろうかと思っています。

ちょっと今は秋の陸上選手権向けに筋肉を極限まで付けておりましたので、シーズンが終わった今、これから一旦筋肉を落としていきます。若干落としたところで採寸した方が良いかと思いますので。

VIP

イタリア王室の晩餐会ですので、VIPな方々が大勢参加されていました。写真は日本を代表する映画監督の三池監督です。その隣に顔だけ写り込んでいるのがexileのATSUSHIさんですね。他にもたくさんいましたが、基本シークレットのため、メディアに参加者として名前が出ていない方々は伏せておきます。

帝国ホテルのメニュー

料理はフレンチのフルコース。帝国ホテルだけあって、料理の味は文句のつけようもなく素晴らしいものでした。是非また参加させていただきたい、心に残るパーティでした。