進化の日々を送る大切さ

常に多忙を極めている。

どうやら人は忙しく繁盛している所に、更に仕事を持ってくるようだ。だからひっきりなしに仕事が舞い込んでくる。

確かにごもっともなことで、暇でスカスカなお店には入りたくないし、暇を持て余している人に仕事を依頼などしたくない。

だからどんな仕事でも快く引き受け、精一杯させていただく。最高のクオリティを求め、最高の結果を積み重ねていく。

それが評判となり、噂となって広まっていく。これが【信用】。

「多忙を極めている」というのは信用の証であり、その仕事に価値のある証である。

だから一つ一つ、どんなに忙しくても、どんなに時間がなくても、変わらぬクオリティの高い毎日を過ごしていく。

一時的なブレイクは誰にでもあるだろう。

問題はそれが長続きするかどうかである。チヤホヤされて調子にのり、成長と進化をやめてしまえば、いつしか没落への道を辿ることだろう。

何があっても、どんな状況でも、すでに成功を収めていても、一切構わずに進化と学びの日々を送る。これが私のモットーである。

昨日よりも今日、今日よりも明日の方が素晴らしい。そうなるように今日も全力を尽くす。