宇宙の進化とともに

我々が住むこの地球。そして地球が存在する宇宙は進化の法則によって支配されています。

何もない空間からビッグバンを経て宇宙は誕生しました。

そしてその宇宙は広がり続け、膨張し続けています。宇宙の果てに何があるのかは人知では計り知れない領域ですが、科学的にも宇宙が今でも膨張し続けているのは分かっています。

宇宙との同調、それが進化

地球上の生命体には全て寿命という限界がありますが、その生命の終わりを迎えるまでは人には成長が必要です。

成長こそが宇宙意識との同化であり、進化するものには大いなる力が後押ししてくれます。

これとは反対に、成長を求めない者には宇宙の力は得られません。

例えば自転車に乗るとします。走り続ける分にはますます加速し、気持ちよくサイクリングが楽しめます。しかし自転車に乗りながら静止するとどうでしょうか?数秒は耐えられてもやがて転んでしまうでしょう。

一度人生をスタートし、歩み始め、走り始めたら、止まることはできないのです。

あなたが止まろうとしても、宇宙全体は成長しているので、【やめる・止まる】ということは、置いてけぼりをくらうことと同じなのです。

つまり、歩みを止めるものは、【現状維持ではなく、退化】を意味します。

努力もせずに怠慢な生活を送れば、幸福からも見放されてしまうでしょう。

幸運を得るには、日々進化の法則に乗っかることです。

それはちょっとずつでもいいから、前に進む毎日を送ることです。

例えば毎日数ページでもいいから読書をする。人に役に立つ行動を取る。人に笑顔を与える。体にいい物を食べる。運動をする。

大袈裟に考える必要はありません。昨日と比べてどこか一つでも成長すればいいのです。何か一つでも昨日より進化した毎日を送る。その一歩一歩がいずれ大きな変化のうねりをもたらすものです。